月別アーカイブ: 2016年6月

DHAサプリの効果とEPAサプリの効果の違い

DHAとEPAはどちらも不飽和脂肪酸という物質です。しかし、その役割や効果には少し違いがあります。
まず、DHAは神経系の細胞の成分となる物質で、主に脳に運ばれてその一部になります。特に、記憶力に関係する海馬という部位に集められ、脳を活性化させる働きがあります。また、DHAは網膜にも含まれており、視力の維持回復に関わります。
一方、EPAは脳には含まれていません。主に血液や血管に働きかけ、中性脂肪を減らして血流を良くしたり、血管の硬化を防ぐ働きをします。また、炎症やアレルギー症状を緩和する働きがあり、乾燥肌などの肌トラブルも改善できます。さらに、食欲を抑え血糖値の上昇を穏やかにするホルモン様物質GLP-1の分泌を促進する効果があり、ダイエットにも効果が見込めます。
よって、DHAは脳の活性化に役立ち、EPAは美容健康に関わるという違いがあります。もちろん、どちらも生活習慣病防止に役立ち、体内では生成することができず食品から摂取しなければならない大切な栄養素です。